えむじか出町柳店ブログ

京都のレンタサイクル店・えむじか出町柳店のびっくりスタッフたちが、各自持ち合わせの面白ネタにからめて当店のサービス等をご紹介する(かもしれない)ブログです。(い)
<< えむじか出町柳オールスター名鑑 Vol.11【シータ】〜みなさまに愛される存在であれ!〜 | main | えむじか出町柳オールスター名鑑 Vol.13【読書】〜”3密”を避ける交通手段、あります!〜 >>
えむじか出町柳オールスター名鑑 Vol.12【初恋】〜愛車のお手入れ、是非えむじかで!〜
0

    1台1台抜かりなく手入れしながら、そしてこれからも。

     

     

     

    【初恋】

    ・27インチ

    ・まっすぐハンドル

    ・赤

     

     

     

    えむじか出町柳店を代表する甘酸っぱい名前の自転車【初恋】。

     

    鮮烈な赤い車体、(ギヤ比の関係で)めちゃくちゃ軽い乗り味、それでいて大型27インチ。

     

    なんか【初恋】を体現しているかのような自転車。

     

    誰がどのようにして名付けたか…知る由もないが、なかなかいい得て妙な1台。

     

     

     

    このコラムをお読みの皆さんには【初恋】はあっただろうか?

     

    現在執筆中の(亀)にはありました。

     

    それはそれは鮮烈で、どこまでもいけそうなフワフワ感があり、でっかいでっかい風船のようなものだった…と記憶している。

     

    ではそれが実ったかというと、全くもってそんなことはなく、挙句の果てに悲惨な………!!!!!!!

     

    ………て、自転車そっちのけでいろんな記憶がフラッシュバックし、万が一いま酒でも呑もうもんなら頭が割れそうになるくらい痛飲し、あかんループの繰り返しにハマるところだった、おーこわ。(飲酒運転ダメ絶対)

     

     

     

    いや、もはやそれすら語り草のひとつになってしまっている、というのが正しいのか。

     

    そりゃ当時は打ちひしがれたもんですがね。

     

    いろいろと変遷を経て今に至るうちに、捉え方も変わったのだろうか。

     

    この変化を”年をとる”というのかもしれない。

     

     

     

    ・思い出はいつもキレイやけど、それだけやと腹減りますわ…という趣旨をサビで謳う歌(有名)

     

    ・傷んでも手入れして、まだまだ使うんやこれからも…という趣旨をサビ前のBメロで謳う歌(そこまでは有名ではないかもしれないが、当時20代前半だった(亀)がノックアウトされた)

     

    …ってのがそれぞれありまして。

     

    このコラムを執筆していて、それらの歌詞がふとアタマをよぎった。

     

     

     

    常に前へ前へ転がり続けるんですわ。

     

    現在執筆中の(亀)も、このコラムを読んでいるあなたも、この【初恋】を筆頭にえむじか出町柳店の自転車も。

     

    えむじか出町柳店とお客さまの明日に幸あれ。

     

    いろいろと大変やけども。

     

    みなさんもどうかご自愛ください!

     

     

     

    あ、えむじか車のメンテナンスはもちろん、皆さんの自転車もバッチリ手入れしますよ!

     

    大切な自転車を、末永く。

     

    誠意をもって対応します。

     

    修理依頼お待ちしてます!

     

     

     

    (亀)

    | レンタサイクルえむじか | えむじか出町柳オールスター名鑑 | 00:31 | comments(0) | - |









    + PROFILE
    + LINKS
    + RECENT ENTRIES
    + CATEGORY
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    + ARCHIVES
    + RECENT COMMENTS
    + MOBILE
    qrcode